2005年06月16日

夜になると、メスが

昨日、すやすやと眠っていたところ、

バキッ、バキッ

バシッ、バシッ


バキッっていうのはきっとライジングサンがはさみで木をはさんでいる音だろう

バシッっていうのはいったいなんだろう?

そう思いながら、またうとうとと眠っていると、

ブゥ〜ン、バシッ、バシッ

「キャァー!飛んでる!!飛んでるー!!」

いつの間にかごから出たのか、クワ子が飛んでいるではないか。

ぶぅ〜んという音、どうしても嫌いである。

彼氏にとってもらい、また眠りの世界へ。

「これで安心・・・」

と こ ろ が!

ブーン、バシ
ブーン、バシ

ん??夢??

「なんか隣の部屋で鳴ってない?」
「気のせい、気のせい」

ブーン

やっぱりまだ居る。トロピカルかな?

「やっぱりまだ居るよー・・・」
(たのむ、とってきてくれ。寝られないじゃないか!)

彼氏「気のせいだって・・・(しばし耳を澄ます)。ほら、何も鳴らないよ」
私「そうかなぁ?」

また、眠りにつく。私、かなりおびえている。
かごの中のクワガタはいいけど、自由に飛び交うあの羽の音

嫌いだ

彼氏は、グウグウ寝ている。

すると!

ボタッ!

「ほら!!なんか、ボタッって鳴ったよ」

彼「あ!いたー!!」

じゅうたんの上にトロピカルが落ちていたのである。

実はトロピカル、2夜連続で脱走
私は毎晩おびえながら寝ている。メスといえどもかまれると痛い。
何しろ、旦那の触覚を食いちぎった奴だから、あなどれない。

クワ子にしろ、トロピカルにしろ、寝込みを襲われたら・・・・殺しかねません(笑)
いや、まじで。

それにしても、虫かご、きっちりしまっているのに、一体どうやって逃げたのか。
クワ子が真似をするので、トロピカルはお手本として、きっちり寝て欲しいものだ。
posted by よっすー&みお at 20:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。